So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新作動画【優しさのパティシエール第2部】をYOU TUBEにUP [動画紹介]

全国文藝ファンの皆様、おはようございます。童話制作委員会です。今日のブログの記事は新作動画です。【優しさのパティシエール第2部(パトリシアの初恋)】についてお届けします。伯爵の御曹司、シャルルはパトリシアのケーキを食べて、その美味しさに興味を引かれます。シャルルはお菓子を買ってきたメイドにパトリシアの経営する店を教えてもらい、森の中のお店へ出かけますが…。パトリシアの可愛さに一目惚れをしたシャルルは…。
物語もいよいよ本編に突入。どのような展開を迎えるか、お楽しみを頂ければ幸いです。

(動画のマスターテープの時間:18分05秒)


作品へのご意見やご感想。または問い合わせなど。
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/TOIAWASE.html

童話制作委員会委員会のホームページ
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/

引き続き、新作の制作に取り組んで参ります。動画での不明瞭な点や改善点など気になるところがあれば、ご連絡下さい。また、ホームページでは15番目のカテゴリーで新作を週2回程度、連載中です。お楽しみ下さい。

新作童話【新約 竹取物語 第1話】 [創作童話]

文藝ファンの皆様こんにちは。今日は、現在、制作中の新作童話(完成度90%)を紹介します。連載は全4回を予定。完成すれば童話制作委員会のホームページにUPします。お楽しみに★

新約竹取物語.png

新約 竹取物語
原作…竹取物語
新約版脚本:清原登志雄

↑BGMが流れます、聞きながら、読書をお楽しみ下さい↑

昔々、竹を取って竹細工を作っては生活の糧を得ている老夫婦がいました。2人には子供がいませんでした。老夫婦はよく、道端ですれ違う子供達を見て呟きました。
「ワシらにも子供がいてくれたら、どれほどこの世に張り合いがあるか」

老夫婦は信心深く、よく近くにある社で月夜見尊(ツクヨミノミコト)様に手を合わせて毎日のように祈っていました。
「神様、ワシらにも残りの人生が楽しく過ごせますように、お助け下さいませ」
静かな境内の中、その社はまるで2人を見つめているようでした。

ある日、老人が竹細工の材料を取るため、竹林に入って行くと、
「おぎゃあ、おぎゃあ」
と赤ん坊の泣き声が聞こえてきました。不思議に思い、奥の方へ入っていくと生まれてまだまもない、誰が捨てたのか分からない女の子の赤ん坊が置かれていました。竹取の老人は赤ん坊の手を握り、
「おお、可哀そうな子じゃ」
辺りを見渡しましたが、この子を置き去りにした親は見当たりません。老人が、赤ん坊を見つめると、それは可愛くてまるで輝いているように見えました。
『もしかしたら、神様が子供のいないワシらを憐れんでおいて行ってくれたのかも知れない』
竹取の老人は、輝くように見える赤ん坊を育てる事に決めました。

女の子は美しく、かぐわしいため、“かぐや”と名付けられました。女の子を育てるのは貧しい老夫婦にとって大変でした。しかしいざ育てると毎日が楽しく充実したため、年月は矢の飛ぶがごとく流れていきました。そして、かぐやは成長するに従い人々に不思議な力をみせるようになりました。

▲▲▲▲次回に続く▲▲▲▲

童話朗読ファイルをYOU TUBEにUPしました [動画紹介]

全国文藝ファンの皆様、こんばんは。童話制作委員会です。今日のブログの記事はYOU TUBEにある童話制作委員会の公式チャンネル【童話制作委員会 チャンネル】にUPしました。
童話制作委員会ではオリジナル作品を制作しUPしています。絵本やエッセイなども含めるとすでに60作ほど、作品のストックはあります。

今日、ご紹介する作品は【優しさのパティシエール第1部】です。
パティシエールを目指す少女、パトリシアの奮闘を描いた作品。可愛くて、心温める作品です。 お楽しみを頂ければ幸いです。
(動画のマスターテープの時間:18分25秒)


作品へのご意見やご感想。または問い合わせなど。
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/TOIAWASE.html

童話制作委員会委員会のホームページ
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/

いかがだったでしょうか?全4部作の第1部をお楽しみ頂きました。引き続きデータをUPしていくのでお楽しみ下さい。

富士山の天然水を飲んでみる [日記]

全国文藝ファンの皆様、ブログの準備を着々と進めています。11月28日より、新作童話【新約 竹取物語】の連載を始めていきます。楽しみに待っていて下さい。 さて今日のブログの記事は、ミネラルウォーター【富士山の天然水】ローソンで100円で販売していたので購入してみました。ミネラルウォーターのフォトはこちらです↓
2014.11.25.JPG
品名:富士山の天然水
容量:2リットル
販売元:KIRIN
特記事項:バナジウム9.1マイクログラム。/100ml

賞味期限は2016年9月。早速飲んでみました。100円で2リットル。まずまずのお値段です。
全体のフォトはこちらです。↓
2014.11.252.JPG
見た目は普通のミネラルウォーター。その味は!?

2014.11.253.JPG
・・・。ゴクゴク。うん、一言で言うと、確かに飲みやすい。スーパーでこの商品を取り扱ってくれないかな。商品のメリットは
(1) 意外と飲みやすい商品。まとめ買いがお得?
(2) 喉が渇いたときにはもってこいです。ゴクゴクと飲めておいしい

デメリットとしては
(3) ローソンで購入するとちょっとお値段がする。ほかのミネラルウォーターでスーパーなら80円~94円ぐらいで販売しています。

ただ味はおいしいので、試しに飲んでみるとよいかもしれません。ミネラルウォーターでは結構飲みやすい商品でした。

P.S. まだ19記事しか書いていないのに、当ブログ閲覧してくれてありがとう。週2回程度の更新だけど、楽しみにしていてね。容量が940MBもあまっているなあ。何作品、連載できるのだろう。次は28日に更新予定。いよいよ連載が始まるよ

2014年の秋の風景 [日記]

全国文藝ファンの皆様、こんばんは。これから週2回程度、当ブログでこまめに記事を更新してまいります。今日のテーマは秋の風景。身近に感じた秋のフォトを撮影してきましたので数枚ですが、写真をお見せします。まずは1枚目。
2014.11.24.JPG

いかにも秋の朝といった写真です。朝日の光を浴びながら元気に葉っぱをのばしています。自分もこれぐらい元気があればいいのですが、なかなか難しいですね。2015年は自分にとってかなり大変な年になりそうです。う~ん。
では2枚目のフォトです。
2014.11.242.JPG

撮影したのは2014年11月24日。秋が深まってきて葉っぱが赤く染まっています。自分もこれからやっていけるのかな。体調が不安定で少し不安な日々を送ることになりそう。次の写真は、“小さな秋”です。
2014.11.243.JPG

道端に咲いていた紅葉(?)赤くなっていてなんともいえない鮮やかな色をしています。う~んカラフルだ。自分も人生早く成熟しないかな。いい年して相変わらず失敗が多いです。反省反省。
2014.11.244.JPG

街路樹の紅葉です。葉っぱが散りかけてしますね。なんだか寂しいものです。まもなく冬…クリスマスが近づきつつありますね。一人でも多くのカップルが幸せになれますように。素敵なクリスマスと正月を過ごして欲しいものです。
2014.11.245.JPG

最後の写真は見事な紅葉です。葉っぱが黄色く染まり、葉が散っています。自分もこれから人生が成熟していくのでしょうか?悩むところです。これからブログの空き容量を生かし、新作童話の原案や小説の原案を当ブログで綴っていきます。時々、フォト日記もありますが…。これから、よろしくお願いします

2014年12月にNEWブログとしてリニューアル! [お知らせ]

全国文藝ファンの皆様、おはようござます。当ブログを運営している、童話制作委員会と申します。

わずか17記事で更新が止まっていた当ブログ【ポジティブパラダイムで行こう】は2014年11月22日(土曜日)をもって、童話制作委員会の【童話】や【小説】【エッセイ】などを連載するブログとして生まれ変わりました。完成した作品は童話制作委員会のホームページに掲載の予定です。

<童話制作委員会のホームページ URL>
http://douwaseisaku.ie-yasu.com/

沢山の皆様に、ご利用を頂けるよう、創意工夫を行って参ります。基本的に週2回の連載。【童話や小説】の連載と、【日記や雑感】を交互に掲載していけたらと思います。また、アダルト系や暴力的なジャンルの作品を覗く制作についても希望があれば掲載します。

<何故、ブログで創作中の童話を公開する事に決めたのか? 経緯について>
童話制作委員会では、これまでに60作近い、創作を行ってまいりました。また[FC2ねとらじ]にても朗読会を行い作品の発表を続けていましたが、YOU TUBEによる朗読が思ったように再生数が伸び悩み困っていました。そこで
動画形式で発表するよりも、テキストとイラストのみで発表したらどれだけのお客様に受け入れられるか?
を試すため、以前にフォトブログとして作ったまま、放置していた当ブログを利用する事となりました。
当ブログでは簡単なアクセス解析もついているため、週2度連載し、完成後は全文をHPに掲載する運びとなりました。HP、ブログの容量は十分余っているので、1000記事は公開が出来ると思います。

2014年12月より連載開始予定です。お楽しみに。

敬具
童話制作委員会スタッフ


ポジティブパラダイムで楽しもう

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。